No.5 「米国スーツ」

最終更新: 2019年6月10日




アメリカ系スーツの特徴は、

動き易さと機能性を追求したサック・スーツと呼ばれる大きな袋のようなスーツが特徴である。


肩は角ばった肩ではなくナチュラル、ウエストも絞らずそのまま、パンツは太めにカットされたスタイルである。


機能性が高く、どんな体型でもカバーができるので、既製服として大量に作られた事がアメリカ人に愛用された要因である。


また、このスタイルがアメリカのエリート校の学生に気に入られて、アイビー・スタイルと呼ばれるようになり流行していく。


アメリカ系スーツ=機能性であり、

スポーティでカジュアルな印象を与えるので、気心の知れた相手に会う時や、親しみ易い印象を与えたい時に着こなせると好印象に写る。




記事作成者:堀 雄也


オーダースーツ店「Grateful」の代表。


大阪市内をはじめ、

関西エリアを中心に様々な場所で活動。


メンズオーダースーツ1着¥55,000〜


裏地・釦などのオプション料金は全て無料。


店舗への御来店・訪問販売どちらも対応。


  • White Facebook Icon
  • White Twitter Icon
  • White Instagram Icon

© 2018 by Grateful Proudly created with R e R e.